相続を成功させる3つの秘密

毎月限定10名様に無料プレゼント!

相続は突然やってきます。
遺す人も遺される人も、「相続」を「争続」にしないために、今できることは何かを分かりやすく解説した3つのツールを準備しました。

遺す人には「人生をきれいに仕上げ、大切な人を守るために」
遺される人には「遺された家族間でトラブルを起こさず、遺産を受継ぐために」
ぜひ、ご活用いただきたいツールです。

ご希望の方には無料でお送りさせていただきます。
下記フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。

遺言書が自分で書ける「遺言書セット」

財産の多少にかかわらず、相続にはトラブルがつきものです。
相続する財産が現金だけならまだしも、土地や建物といった分割できない不動産がある場合には、家族構成がシンプルでももめやすく、複雑な家族構成であれば尚更です。
相続をキッカケに、仲の良かった家族が取り返しのつかない関係にならないとも限りません。

そんな時、遺言書があれば「遺言書に書いてある」ということでトラブルは最小限に抑えることができます。元気なうちに遺言書を準備しておきましょう。
遺言書は特別な人が書くものではありません。若くても年をとっていても、財産があってもなくても関係ありません。全ての人にとって書いておいた方が良いものです。

この「遺言書セット」は、初めての方でもひとりで簡単に遺言書を作成できるツールです。
また、「思ひ出ノート(エンディングノート)」も付いていますので、これまで自分の歩んできた道を振り返るのにも最適です。

遺言書セット

(セット内容)

  • ・遺言書作成の手引き
  • ・遺言書用紙2枚(下書き用紙2枚)
  • ・封印用封筒
  • ・法定相続人の特定シート
  • ・財産リスト
  • ・思ひ出ノート(エンディングノート)

定価:本体1000円+税

相続税の基本がわかる「かんたん相続税」

相続税は所得税などとは違い、一般の方には馴染みのない税金です。
「うちには財産がないから相続税は関係ない」と考えている方も多いと思いますが、税制改正により徐々に相続税の対象者は広がっていく方向に進んでいます。
それほど資産がないと思っている方でも、自宅や預貯金、あるいは生命保険などに思わぬ税金がかかってしまうケースがあるので、相続税の知識を持っておくことは非常に重要です。
相続税の基本について出来る限り簡潔に分かりやすくまとめていますので、相続対策の手引きとしてご活用ください。

かんたん相続税

(内容/抜粋)

  • Ⅰ.相続税ってどんな税金?
    • ・相続税がかかるときは?
    • ・相続税の計算方法は?
    • ・相続税のかかる財産は?
    • ・相続税の負担額は?
  • Ⅱ.財産は、誰に、どのように相続されるのか?
  • Ⅲ.相続財産はどのように評価されるのか?
  • Ⅳ.非上場株式の相続税の納税猶予制度とは?
  • Ⅴ.相続税の申告・納付のスケジュールは?

定価:本体1000円+税

相続の全てが1冊になった「相続&遺言ノート」

「素晴らしい人生の幕が閉じた後も、大事な家族には仲良く過ごしてほしいですよ」―相続のプロである税理士と、遺言書のプロである司法書士の最強タッグが、あなたとご家族を相続トラブルから守るために書いた相続の本です(当所の司法書士である吉川貴行も共同執筆しています)。

相続人が複数いるご家庭、財産が多いご家庭、相続人がいない方、非嫡出子がいるご家族、自力で遺言書を作成したい方、財産がどのくらいあるかわかならい方、生前贈与をしたい方、不動産をお持ちの方などなど環境は様々だと思いますが、どなたでも元気なうちから考えておくことで最善の策を打つことができるのです。

相続税はどれだけかかるのか?生前贈与はどの範囲まで可能なのか?遺された資産の多少に関わらずもめるときはもめるのはなぜか?法的効力を持つ遺言書を作成するには?家庭の事情が複雑で気がかりだけど…本書があれば心配は無用です。

相続&遺言ノート

(内容)

  • 序章 相続について正しく知るために
  • 第1章 相続の仕組みはこうなっている
  • 第2章 相続のトラブル防止策
  • 第3章 トラブルになった事例から学ぶ防止策
  • 第4章 相続税の節税対策
  • 実践・自己診断コーナー

定価:本体1800円+税
発行元 株式会社すばる舎
ISBN978-4-7991-0025-7

フォーム

まずはお気軽に無料相談 0120-973-813|営業時間:月曜~金曜9:00~18:00

相続を成功させる3つの秘密|無料プレゼント中

札幌相続ニュース

アクセスマップ|大通駅前徒歩1分

地図を拡大

税理士法人ノースブレーン

札幌遺言|札幌駅前相続サポートセンター

札幌駅前介護・障害福祉支援センター

駅前相続サポートセンター代表のブログ

ページの先頭へ