9.相続税

相続税は相続や遺贈等によって取得した財産が一定額を超えた場合にかかる財産で、統計的には相続が発生した方100人のうち4〜5人程度の割合でしか発生していません。ですから多くの方は相続税にはあまり縁がありません。しかしながら、自分の場合はかかるのか、かからないのかといった心配は誰しもおありのことと思います。

そこで「自分は大丈夫だろうか?」と心配な方のために、相続税の大まかな仕組みを確認しておきましょう。

相続税とは

相続税と聞いて心配なのは「うちは相続税がかかるのか、かからないのか」だと思います。

そこでどのような場合に相続税がかかるのかを確認しておきましょう。

相続評価額の算出

相続税がかかるのかかからないのかに最も大きな影響を与えるのが相続財産の評価です。

そこで代表的な評価方法を確認しておきましょう。

相続税対策の3つの視点

相続税対策は、大きく分けて節税対策・もめない対策・財源(納税)対策の3つに分けることができます。そこで、相続税で慌てないように予めしっかりとした対策を立てておきましょう。

まずはお気軽に無料相談 0120-973-813|営業時間:月曜〜金曜9:00〜18:00

相続を成功させる2つの秘密|無料プレゼント中

札幌相続ニュース

アクセスマップ|大通駅前徒歩1分

地図を拡大

税理士法人ノースブレーン

札幌遺言|札幌駅前相続サポートセンター

札幌駅前介護・障害福祉支援センター

駅前相続サポートセンター代表のブログ

札幌 税理士法人ノースブレーン

ページの先頭へ